赤裸々ノーガード

目指せ”バースデープランナー”

キレイめ彼氏のApple Musicか、オレサマ彼氏なSpotifyか

 

2015年7月から

日本でサービス提供が

開始されたApple Music

 

月額980円で

音楽聴き放題のサービスで

12月には有料会員数が

2000万人を突破した。

japan.cnet.com

 

980円×2000万人…

=月196億円…?

 

まじかよAppleさん…

アーティストに使用料を

払うにしても凄い額。

 

 

他にもAWAやLINE Musicも

サービス開始から約1年が経ち、

Spotifyが日本上陸して1ヶ月。

 

そこで、

Apple Musicに登録して約1年。

Apple Music歴1年の私が

そこら辺をちょっとだけ解説してみますよ。

f:id:gentarou62:20161208173600p:plain

出典:Apple Music review | TechRadar

 

 

 

 

Apple Musicとは

Appleが提供する

定額制音楽配信サービス。

 

 

Apple Musicに登録された

3500万曲が聴き放題!

 

 

 

多すぎて無理

 

 

特徴をあげるなら

  • 個人利用の月額980円
  • 家族6人まで利用可な月額1480円
  • 学割の月額480円

 の3つのプランがある。

 

 

メリット

使いやすさ

まず約1年も使い続けてきたのは

やっぱり使いやすいから!

 

  • 純正アプリならではの瞬時起動
  • iPod時代から使い慣れたインターフェイス

この2つはほんとストレスレス

 

ダウンロードできる機能も付いていて

このあたりは文句なかった。

 

 

新譜への対応

サプライズハッピー。

 

最近だとBruno Marsの新アルバム

配信1週間前くらいから聴けたりした。

 

限定的だけど

新曲を先取りできる体験は

Apple Musicならでは。

 

 

洋楽ほぼある説

「え!このアーティストもあるの?」

みたいな人も不思議と入ってる。

 

アマチュア活動してる

大学の先輩の曲も何故かあった。

 

それくらい幅広い曲数で、

「足りない!」なんてことには

絶対ならない。

 

足りない人はだいぶ変態。

 

 

あと最近、地下室TIMESで

ライターを始めた友人が好きそうな

マニアックなアーティストはわからん。

basement-times.com

 

 

歌詞付き

地味~に嬉しい機能。

邦楽はあまりなかったけど

洋楽はカラオケ練習し放題。

 

 

みりん的プレイリスト

さらに地味だけど使えた機能。

自分が使いこなせていないだけかも。

 

料理しない人には正体不明だけど

あるとないでは大違いな

みりんの存在のようなプレイリスト。

 

いや、わかりづらい。

 

 

最初はあまり使わなかったけど

ドライブ用などシーン別に

プレイリストが作成されている。

 

盛り上げたい時とか

おもてなしする時とか

結構便利だなって思った。

 

 

デメリット

邦楽めちゃ弱

ほんとに弱い。

なんで!?ってくらい弱い。

 

話題の星野源とか、 

www.no-guard.com

 

個人的に好きな秦基博とか。

 

好きなアーティストがなかった時の

虚無感は計り知れない。

f:id:gentarou62:20161208171535p:plain

 

 

走りすぎランニングコスト

「月980円か~」

積みに積もって1年間。

 

年間約12000円。

 

今では年間プランもあるけど...。

 

 

アルバム数枚分で聴き放題

と聴けば安い気もする。

 

でもちょっと今の状況では

毎月980円は贅沢に感じてしまう。

 

 

既存の音楽と共存できない

解決してた!

 

1年前はiTunesから取り込んだ曲と

Apple Musicの曲は共存できなかった。

 

Apple Musicのために

CDの曲を消す必要があったのに...

 

あれいつから対応した?

って感じ。元から?

 

 

こんな人にApple Musicはおすすめ

洋楽めっちゃ聴くアメリカン

ほんとに洋楽の取り揃えは最強。

 

有名アーティストの新譜から

重箱の角をつついたような曲まである。

 

 

よくビルボードチャートを聴いてて

「あ、この曲すき!欲しい!」

ってなるマニアにはおすすめしたい。

 

 

掃除にがてな面倒くさがり

・音楽は聞きたいけど,,,

・CD屋で買うのも面倒だし。

・無料アプリでYoutubeから

 いちいちダウンロードするのもめんどい。

 

 

 

うるせぇ 

 

そんな面倒くさがりには

・ボタン一つでアルバムや

 アーティストごとダウンロードできて、

・洗礼されたインターフェイスで

 タイトルがごちゃつくこともない。

 

そんなキレイ好き、キレイ彼氏のような

Apple Musicをおすすめしたい。

 

 

こんな人にはコッチがおすすめ

 

  • お金はかけたくないけど音楽は聞きたい!
  • アーティストにこだわりはない!
  • もうある程度なら誰でもいい!

 

 

そんな●ッチな

あなたにはSpotify。

Spotify -音楽ストリーミングサービス

Spotify -音楽ストリーミングサービス

  • Spotify Ltd.
  • ミュージック
  • 無料

 

アメリカNo.1の登録者数

 受け入れる懐の深さと

「何でもいいんだろ?

  これでも聴いてろよ」

と言わんばかりの

オレ様主義な視聴方法は

M気質なあなたにぴったり。

 

 

まとめ

月額980円を許せる

お金持ちなあなたなら

とりあえずApple Music

おすすめしたい。

 

 

考えたけど

ダメなとこは値段くらい。

 

あとは日本の各レーベルが

配信許可だしてくれたらもう完璧。

 

 

安いし学生の人は使うべき。

友達と聞き合うなんて

イチャコラもできるしね。

 

 

それ以外の人は

Youtubeでダウンロードするか、

Spotify様にひざまずくか。

 

 

Apple Musicには

3ヶ月の無料期間があるから

とりあえず試してみれば

いいんじゃないかな。

www.apple.com

広告を非表示にする