赤裸々ノーガード

目指せ”バースデープランナー”

なぜトランプが勝利したのか。正しい道徳観がヒラリーを敗北に導いた米大統領選

2016年11月9日

 

アメリカの大統領選挙が行われ、

共和党ドナルド・トランプが勝利した。

 

民主党ヒラリー・クリントンが

勝利するだろうと言われていたが、

多くの世論調査を覆したこの結果に、

世界中に衝撃が走った。

 

ここまでは

テレビのニュースでもやってる内容。

 

そんなテレビでは、毎回のように

  • トランプ反対派がデモ実施
  • トランプは政治を分かってない
  • 日米安保がどうこう…
  • カナダへ移住しよう

いろんな言葉が飛び交っています。

 

また選挙当日の中継では

  • 隠れトランプ派がいた
  • どうせヒラリーだろうと思って投票に行かなかった人がいる

なんてことも言われていました。

 

けれど私には

各メディアの共通の主張が

「トランプが悪」

という内容に見えます。

f:id:gentarou62:20161111173007p:plain

 

私は馬鹿なので

詳しい政治は分かりません。

 

でもこれだけ叩かれる人が

なんで大統領に選ばれたのか。

 

今日、そんな違和感に

ビビッとくる記事を見つけました。

cakes.mu

 

私にとっては、どんなテレビや

記事よりも説得力がありました。

 

最も興味深かったのはこの部分。 

年収150万円の人達にとっては、

アメリカンドリームとは、

  • 移民と競合しないこと
  • 仕事を保証されること

であって、

それを実現してくれそうなのが、

テレビでよく見かける面白い

オッサンだっただけの話です。

 

今回の選挙戦に疑問がある方、

気になる方はぜひ1度見てください。

 

Twitterもされてます。

twitter.com

 

今後アメリカ、

世界はどうなるんでしょう。

 

でもトランプさんの

演説を見てて感じたは

  • アメリカは世界1位の国じゃない
  • アメリカを強く作り直す

みたいな内容でした。

 

アメリカは最強の国

みたいな認識があったので

それも改め直す必要がありそう…

モヤモヤ...

 

以上。

広告を非表示にする